AirHead

思考の整理。音楽、美術、本、日記。ニカ的自作曲。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アッパーでバカバカしいファンキーが聴きたい

巷で流行っているUK Funky。
アッパーなFunky的なものが最近気になってます。
シーンをちゃんと追ってない、クラブに行ってないって理由と思いますが、
UK Fankyはこれだー的なコンピを聴いてもさっぱりピンと来ず、
ソカっぽい香りがするBPM早めのものに惹かれてしまいます。

このアッパーなノリをよりハードな方向に向かうと、Bassnectar、Milaneseの
きっついベースミュージックに行ってしまうような気がしますが、
あのアッパーさがより過剰で、さらにバカバカしい空気のものが
聴きたいです。無いものなんだろうか。

POIRIER - Wha-La-La-Leng feat. Face-T


King Cannibal Virgo


AQUI PARA VOCES - BURAKA SOM SISTEMA FEAT DEIZE TIGRONA


M.I.A jimmy


Rico Tubbs - Gangsters
君カッコいいね!ナイスレイヴ!


この辺りがおもしろすぎて、最近他の音楽を全然聴いていません。
相対性理論もあんなに楽しみに買ったのに、聴く感じとても良いのに、
全然聴いてません。アヴァンギャルド物はもはや難しくて聴けません。

ブログに飽き、Twitterもなんだか飽きてきています。
いっそ、本も読んでないし、テレビも見てないし、
本当に音楽を聴いているか、ドミューンをみているかのこの頃です。
眠いので寝ます。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。