AirHead

思考の整理。音楽、美術、本、日記。ニカ的自作曲。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

日本のiPadは書を捨て、音楽をつくろう。

ある程度予想はしてましたが、iPhoneでReBirthが出ました。
はるか十数年前にTB303とTR808、909をエミュレートしたソフトシンセとして
一世を風靡したReBirthが再度復活です。


TB303アプリ、TR系アプリは数々iPhoneアプリで出てましたが、本命真打ち登場ですね。
早速落としていじってみましたが、まんま同じインターフェースで、
使った事ある人なら、即使えるでしょう。

とはいえ、iPhone上だと画面が狭くてえらく使いにくいです。
元々一画面で完結するアプリケーションだっただけに、スクロールして使うのは
かったるいです。きっとiPad上でちょうど良い作りになってるような気がします。

iPadといえばiELECTRIBEが既に出ていて、のっけからiPadの音楽制作環境は
おもしろいことになっています。


他にも、DJアプリやらMIDIコントローラーなんかが山のように出てくるんでしょう。
iPhone用に既にこれらの物って沢山あって、ちょいちょい買うんだけど、
どうも画面が小さくて使いづらいんです。
iPadくらい広くて大きいパネルであれば、快適なんだろうなーと期待せずにはおれません。

てきとーに書いてますが、automapがiPadに最適化されたら、そらーもうおもしろいし、


できれば、iPadのヘッドホンでモニタリングして、Dockのラインアウトからマスター出力ができる
DJアプリなんかでたら、そらーもうおもろいでしょうね。

ねむいです。たのしみです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。